審美歯科の相談室(泉崎ファミリー歯科)

インプラント

インプラント(審美歯科)

インプラント治療
1本・税込
352,000円〜

治療費は分割でお支払いいただけます。
60回支払いの場合
月々6,400円(税込)

沖縄県那覇市でインプラントでしたら、女医によるインプラント治療の当院にお任せください。

自分の歯と同じ噛み心地が得られる

インプラントとは

歯科インプラントとは、歯周病やむし歯などの理由で歯が抜けてしまった場合、
顎の骨にインプラント体を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療のことです。

インプラント治療とは、チタン製のネジを顎の骨に埋入し、その上に人工の歯を入れる治療法です。

→ 参考ページ:インプラントとは?

インプラントを動画で解りやすく

インプラントの
ご説明動画

インプラント治療のメリット

1、しっかりと噛むことができます。

天然歯が硬いものを噛むことができるのは、顎骨から直接生えているので、しっかりと固定されているからです。
インプラントも、チタン製の人工歯根を顎骨に埋め込むので、天然歯と同じようにしっかりと固定されているので硬いものでもしっかりと噛むことができます。

2、天然歯のような見た目です。

周囲のご自身の歯から浮いた色にならないように、色味を細かく調整して仕上げてまいります。 天然歯と区別が付きにくい自然な仕上がりになります。

3、取り外す面倒がありません。

インプラントは顎骨に直接埋め込みますので、入れ歯のように取り外す必要はありません。 

4、隣の歯を削る必要がありません。

部分入れ歯やブリッジは、周囲の歯に負担を掛けてしまうので、歯の寿命が短くなってしまう場合がありますが、周囲の歯に負担をかけないインプラントであれば隣の歯に負担をかけません。

5、正しく使えば長期間使うことができる。

インプラント治療は、10年後の9割が生存しております。正しい口腔ケアを行っていただければ、20年以上も使い続けることも可能です。 

インプラントのデメリット

1、保険が利用できません。

インプラント治療は健康保険が適応されませんので治療費が、入れ歯・ブリッジに比べると割高になってしまいます。
術前のカウンセリングにて、総費用額や、デンタルローンを含めた支払い方法についてご説明させていただいております。

2、手術が必要になります。

インプラント治療は、顎の骨にチタン製の土台を埋入する手術が必要になります。麻酔により痛みはありませんのでご安心ください。

3、術後にメンテナンスが必要になります。

インプラントは虫歯になることはありませんが、歯茎の健康を維持するために、定期的に受診いただき適切なメンテナンスが必要になります。  

インプラントの安全性

インプラントは、体に調和し、アレルギーの起こりにくいチタン素材で作られております。

体に埋め込むものなので、当院では日本人向けに開発された京セラインプラントを採用しております。

日本で最も歴史と実績のあるインプラントで、長期症例が豊富で信頼性が高く、品質も非常に高い精度を誇っているからです。

京セラ インプラント公式サイト

インプラント治療の特徴

インプラント治療の最大の特徴は、
隣の歯を削る必要がなく噛む力もご自身の歯とほぼ同等まで回復できるという点です。

自分の歯と同じ噛み心地が得られる

逆に入れ歯は自分の歯の20%の咬む力しかありません

他の歯が長持ちする

入れ歯やブリッジを選択すると平均7年で、隣り合う歯にダメージが発生し、いずれは抜くことになってしまいます。

長期間使用できる

特徴②でも述べましたが、入れ歯やブリッジが7年ほどしかもたないのに比べると、インプラントの10年生存率は95%以上です。(正しいメンテナンスをした場合)

インプラント10年保証

インプラントの精密検査

インプラントは高度な外科手術のため、当院では万が一のために、全てのインプラント治療に10年間の保証がございます。

インプラント10年保証について

インプラント・ブリッジ・入れ歯の比較

歯を失った際には
インプラントは最良の選択肢のひとつです。

咬める力
90%前後

審美性

メリット
自分の歯と同じように咬める

デメリット
手術が必要になる
歯科医の技術に左右される

咬める力
70%前後

審美性

メリット
手術が不要

デメリット
隣の歯を削る必要がある

咬める力
20%前後

審美性

メリット
隣の歯を削る必要が少ない

デメリット
咬むという感覚が少ない

院長 下所 由美子

口腔インプラント学会 認定講習修了

琉球大学 歯科口腔外科 勤務

琉球大学医学部附属病院医科麻酔科研修

東京歯科大千葉病院歯科麻酔科専攻生

・所属学会
口腔インプラント学会
近未来オステオインプラント学会
横浜インプラント研究会

治療手順

カウンセリング

インプラント治療 モニター募集

インプラントに関してご不安な点などをお聞かせください。

精密検査

インプラントの精密検査

約30分ほどの精密検査を受けていただき、噛み合わせチェック・虫歯チェックなどをおこないます。模型の形どり、CT検査でインプラントのシュミレーションを行います。

シュミレーション画像をもとに、詳細な治療方法・治療期間・治療費用・通院回数などをご説明いたします。

インプラント手術1次手術

インプラントの埋め込み手術です。

2~3時間の時間で終わります。2次手術までに3~6ヶ月待ちます。

インプラント2次手術

インプラント2次手術

歯茎を切開し、ネジを交換する手術です、

1時間ほどで終わります。約3週間待ってつぎの形どりにすすみます。

型取り

型取りをします。

個人トレーを用いてオープントレー印象で精密な型取りをする必要があります。

上部構造SET

上部構造SET

歯(上部構造)が入ります。

院内の保証は、土台(10年)・上部構造(5年)は無償で保証があります。

院外保証→ガイドデント

治療費について

インプラント費用
メニュー名価格(税込)
インプラント埋入
(根本の部分)
275,000円
上部構造
(歯の部分)
77,000円〜
治療費合計
(根本+歯)
1本 352,000円〜
(税抜価格 32万円)
(上部構造により変動する場合があります。)

デンタルローンを
ご利用いただけます

インプラント治療費のお支払いに、
デンタルローンをご利用いただけます。

60回払いをご利用の場合
月々6,400円のお支払いとなります。
(初回のみ10,409円)

デンタルローンのご説明ページ

ローン対象額352,000円
金利手数料36,009円
お支払い合計388,009円
お支払い回数60回
実質年率3.9  %
初回お支払い金額10,409
2回目以降お支払い金額6,400

インプラントFAQ

インプラントの概要

審美治療インプラント治療
治療説明インプラント治療は、歯を失った場所に人工の修復物(チタンーセラミック)を入れ歯の代わりとして使用する方法です。
治療費352,000円(税込)〜
リスクのご説明手術の場所により、下歯槽神経麻痺がおこる場合があります。
上顎にインプラントを打つ場合、上顎洞炎を起こす場合があります。
手術直後の腫れ・痛みがあります。
インプラントの上物が入った後も、セルフケア(ご自身での歯磨き)が出来ない場合、定期検診を怠った場合は歯周炎になり、インプラントが脱落することがあります。
治療期間条件をクリアしている場合は1か月での治療も可能
平均治療期間 4ヶ月ほど
治療回数5回〜10回
治療ができない場合

重度の喫煙者、糖尿病、骨粗鬆症、重度の歯周病の場合はインプラント治療が困難な場合がございます。

治療後の保証

10年間保証(インプラント体)
5年保証(上部構造)

ガイドデント保証もご選択いただけます
審美歯科治療10年保証

インプラントが不安な皆様へ

動画再生

インプラントを始めとして、審美歯科を受診されることは不安だと思います。
だからこそ、当院では「話をする時間」を特に大切にいたしております。

インプラント
無料カウンセリングフォーム

LINE・メールフォームから
ご予約いただけます。

インプラント専用
無料カウンセリングフォーム

LINE予約
インプラント
無料カウンセリング

インプラントの無料カウンセリングはLINEでもご予約いただけます。

登録後、メッセージにてご希望日を第1〜第3希望までお知らせください。